1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 真央“五輪勝負曲”に生音源!?/フィギュア
  4. フィギュアスケートニュース » 
  5. 真央“五輪勝負曲”に生音源!?/フィギュア
フィギュアスケートジャンプの見分け方
ジャンプの種類   アクセル ルッツ フリップ ループ サルコウ トウループ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

真央“五輪勝負曲”に生音源!?/フィギュア

真央“五輪勝負曲”に生音源!?/フィギュア
女子フィギュアスケートの浅田真央(18)=中京大=が2010年バンクーバー五輪の“勝負曲”に異例の生音源を使用する可能性が8日、浮上した。6月下旬まで滞在したロシアでは、師事するタチアナ・タラソワ氏の下、ショートプログラム(SP)がハチャトリアン「仮面舞踏会」、フリーはラフマニノフの前奏曲「鐘」を使った新演目を練習。その音源として今月29日に東京・有楽町で行われる「フィギュアスケート名曲コンサート」の演奏を用いるプランがあるという。

 「今はロシア調のものを使っているが、(タラソワ)先生が気に入れば使うこともある」とマネジメント関係者。コンサートに真央は出演しないが、リハーサルなどを訪れ、生演奏を聴く予定だという。この日、名古屋市内で姉の舞とともにアイスショーの記者発表に出席した真央は「SPとフリーはイメージが正反対。違う自分を見せられたらいいです」と瞳を輝かせた。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://figureskatingjump.blog77.fc2.com/tb.php/91-5015d8e7 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。