1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 全日本選手権、浅田真央選手優勝!
  4. フィギュアスケートニュース » 
  5. 全日本選手権、浅田真央選手優勝!
フィギュアスケートジャンプの見分け方
ジャンプの種類   アクセル ルッツ フリップ ループ サルコウ トウループ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

全日本選手権、浅田真央選手優勝!

・フィギュアスケートのジャンプを見分けたくなるニュース

全日本選手権、浅田真央選手優勝!

ドリプルアクセルは回転不足をとられてしまいましたが流石でした。

中野選手は残念でしたが、SPで一位を取れたことは素晴らしかったと思います。

村主選手と安藤選手は練習中に接触のアクシデントがあったにもかかわらず、

素晴らしい演技でした。
引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081227-00000512-sanspo-spo

12月27日19時28分配信 サンケイスポーツ

フィギュアスケートの全日本選手権最終日は27日、長野市のビッグハットで行われ、

女子は前日のショートプログラム(SP)2位から逆転で浅田真央(愛知・中京大中京高)が

合計182.45点で優勝、3連覇を達成した。

浅田真はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を2度着氷させたが、

回転不足と判定されフリーも2位。

しかし SP1位だった中野友加里(プリンスホテル)がジャンプに失敗して後退し、優勝した。

中野は5位に終わった。

2位はフリーで1位となった村主章枝(avex)、3位は安藤美姫(トヨタ自動車)、

4位は鈴木明子(邦和スポーツランド)がそれぞれ入った。

浅田真は「いつも通り攻めの気持ちを忘れずにやった。自分のリズムで滑ることができた。

すべてにおいて満足している」と喜びを語った。

優勝の浅田真と2位の村主は来年3月に行われる世界選手権代表に確定。

浅田真は2連覇に挑む。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://figureskatingjump.blog77.fc2.com/tb.php/52-6896c5ff この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。